あーもうううううううううう

超ショックです。

昨日はわざわざ片道一時間半の場所まで打ちに行きました。

有名なイベントなので開店30分前に300人以上は集まってたなぁ。

整理券の番号は137番と微妙な位置。師匠は50番台。

まぁ焦っても狙えない位置なので知識のある空いている台を打つかーと思って北斗へ。

北斗には色々なパネルがあって(中身は全部一緒、と言われている。というか多分一緒)

今回のイベントは幾つかのコーナー(島)が設定4・5・6確定というタイプなので、常連は凄い偏るんですね。当然北斗に限らず、埋まっているパネルもあれば2.3人しかいない島もあります。

まぁ諦め半分に空いている北斗に座って打ち始め。60Gくらいで単チェから解除。

続いて100Gくらいでチャンス目2連発から解除。


明らかに高設定の挙動です。


2000回転まで子役の数を数えたところ、師匠との話も総合して5か6だけど5っぽいなぁと。
200以内の解除が多いけど500以上も3回はまってるからなーと、まぁ高設定だろうし気にしませんでした。

はい、連荘しません。

最終的には初当たり30回のBB90回というありえない数字になりました。

一回天井行きました(2033G)ありえない。

北斗揃いは19連しました、唯一の救いです。

夕方までは連荘しなくても楽しめていました。


北斗は連荘率が最低でも66%なんですね、3分の2ですよ。

何故私は初当たり30回のうち15回が単発なのでしょうか。

66%だけじゃなくて79%とかなら結構混じっていたはずです。


引きが悪いですかそうですか・・・。

そして10時に設定確認の時間が。

・・・6でした。


初当たり30ですからね。最低でも5~6万以上は勝ってなきゃいけないとこなんですよ。

え、何で俺2万以上負けてんの?北斗の6で負けなんて救えない。

師匠登場で打ってもらってしっかり連荘していただいて1万取り返してもらいました・・・。

それでも1万負け。


しばらく北斗は・・・・・。Aタイプの6が打ちたい・・・。
[PR]
by deadontime | 2005-08-12 15:25
<< 8/16 あーあ >>