<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

6/24

【日記】 スポーツ色々


少し前の話になるけど、全仏オープンも見てたのです。
日本でもテレ東が4大大会はちゃんと放送してくれるので嬉しいですね、ノーカットではありませんが・・。

とはいえそこまで詳しくは無いです、今は好きな選手もほとんどいませんし。

俺は何と言ってもサンプラスが大好きだったんですがねー、今あの時代活躍してたので残ってるのってアガシくらいですか・・・そのアガシももう引退するようで・・・。


にしてもテニスのシングルスというのはもの凄い勝負だなーと思う。
今回は下馬評どおりナダルが優勝したけど、第1ゲームを1-6だかで取られた時はどうしたんだろうと思った。解説してた修造は「このままの調子でフェデラーがいけるはず無い」と言っていて、本当かよと思ったらその通りになったのは面白かった。

やっぱ精神力の削りあいって感じで、数多くあるスポーツの中で1番紳士的かもしれないのに泥臭さももの凄く必要。そんなテニスというスポーツを改めて好きになりましたね。


ワールドカップはここからが本番ですねー、韓国に関する記事は本当に哀れ。
リアルで見てたけどあのプレーは完全にオンサイドですよ、笛もなってないのにプレーを完全にやめていた自国の選手は非難せずFIFAと審判とスイスを叩いているあの国は本当に教育が駄目なんでしょう。

ファビョリ過ぎてFIFAのHPに韓国からのアクセスは禁止になりました。
500万人の抗議で再試合とかあるわけねーだろ、馬鹿かw


まぁそれでも日本も韓国もお互いサッカーのレベルは上げていきたいですね、こんな下のレベルでライバルとか言ってるのは虚しいという事に気づかせてくれた大会でした。


もう1度言うようにワールドカップはここからが本番、やっと面白い試合がいくつも見られるようになる。サッカーが好きな人はこれから本当に眠れない夜が続くのです。


俺はポルトガルを応援します。
[PR]
by deadontime | 2006-06-25 23:36

6/22

【日記】 蒸し暑い


三国志はしばらくお休みー、デッキだけ考えまくってやりたいのが出来たらまた始めます。


リネはイベント週間ですね。
DKはやっぱ強いなーと思いつつ、Lv上げるのはメンドクサイなーとも。

まぁ折角なんでもうちょいPTハントしたいですね、変身のおかげで少しは足手まとい感が拭えるし。とりあえず自分のINする時間があまりよろしくないですね。


引越しは多分7月下旬~8月始め。
それまでに環境を整える手続きはせねば・・・。


そういやこのブログ、今でこそSSとか全く無いけど昔はちょいちょいあったんですよね。
こうなった理由としては面倒だというのが一つ、あとは自他共に感化させようという気概が無くなったからかな。

毒吐く事とか愚痴とかばっかだけど、基本はそれを含めて日記だし。
引越ししたら方向性が変わるかもしれない・・・料理ブログになったら熱い。
[PR]
by deadontime | 2006-06-23 19:24

6/20

【メモ】 三国志


デッキ相性的に頑張れば勝てるはずなのに苦手意識があるデッキ。
俺のデッキは相変らず、対策をきっちりまとめて勝てるようにしたいなぁ。


・賢母天啓

序盤
何とでもなるのできっちり柵を壊して伏兵も掘る、時間が掛かりすぎたら魅力差から相手士気を計算してステルス赤壁に気を付ける。

中盤
お互い準備を整えて相手士気11~12で出陣する場合・・・ここがイマイチわかってなかった。ジュンユウもラインを上げた場合、大抵の相手は賢母を掛ける。ここで兵法連環を選んでいたら打っていたのだが、よっぽど相手城付近で掛けていない限りこの連環はもの凄い勿体無い気がする。

なので総合的に考えて兵法を再起にする。

ここからなのだが、賢母を掛けてラインを上げてきた相手の目の前にあえて主力3体を置いて赤壁を誘ってみるのが正解なのだろう。打ってくれれば再起を叩く、打ってこなければ賢母の武力+1なんか問題ないし乱戦中に賢母が切れれば大水計。天啓を打ってきたら結果的に高いラインで天啓を打たせることに成功しているので致命的なダメージは防げるだろう。

相手の兵法は99%再起なのでこの後使ってくれるし、こっちは城ダメージと引き換えに士気を温存。


終盤
馬を城に張り付かせて大水計マウント。相手の選択肢は事実上賢母と赤壁の2択になるが、それまでに五分以上には城を削れているはずなので壊滅しなければOK。超絶強化は士気2~3得されてでも流す。


もう賢母天啓には負けないよう頑張ろう。
[PR]
by deadontime | 2006-06-21 17:11

6/18

【サッカー】 クロアチア―日本戦感想。


宮本はほんと酷いな、あそこまで1vs1に弱いDFが何故使われ続けているのか不思議で仕方ない。今回も1vs1であっけなく置いていかれた挙句にPA内でファールとか・・・哀れすぎる。

高原と柳沢は戦犯ですね、特に柳沢は触るだけで入れられたシュートを外すし・・・。あのクロスを明後日の方向に打つって相当難しいですよ、何に怯えていたんですかね。


もう日本のFWに状況を打破する力は求めていないのです、決められるのは決めてくれと。
その為に中田のミドル乱れ撃ちがあるわけだが、詰める際の反応ももの凄い悪いですよね・・・。あれじゃあいくら良いミドル打って前に弾いてくれたとしても押し込めなさそう。


前まで叩かれまくってた加地も、今の日本代表の中では役割を理解している部類なのかもしれない。相変らず中田と中村にはイマイチ信用されて無いようにも見えるが、やろうとしていることは実に忠実だったように見える。前に比べればねw

中村は司令塔無理じゃないですかね、素直に左サイドで使ってあげた方がいいと思う。
がんばってんなーと思ったのは中田だけ、ダントツで動いてますよね。

稲本はどうしようもない。時々、ボールの近くにいたら自分から動いてパスを貰うっていう基本を忘れて歩いてますよ、途中交代のくせに。無駄に危ないタックルも相変らずだし、何を考えてるのかさっぱりわからない。相変らず一番嫌いな選手です。


何か色んな意味で見てて面白いのは川口だけですね。


まぁブラジル戦だけは色んな意味で楽しみです。勝ち負けは置いといて、今後のファンを減らさない良いプレーが見たいですね。
[PR]
by deadontime | 2006-06-19 14:10

6/17

【日記】 やたら眠い


日々が続いています。


三国志を30回くらいやった、最新勝率は70%前後だけど元覇王と当たりだしたのでどんどん下がっていくだろう。


リネージュ。

どうしようかな、やることない。
ちょこちょこやる分にはいいんだけど、何か別のゲーム探してみるかな。知り合いはアラド戦記が遊べそうとか言ってた、ああいうの俺も好きそうだなぁ。まぁオープンまだだししばらくはこのまま。


あとは夏までに一人暮らしになるから荷物整理しなきゃなぁ・・・。
[PR]
by deadontime | 2006-06-18 01:07

6/13

【日記】 早寝早起き

フランス戦も見たかったけどブラジルークロアチアを見ています。


始めてまともに見たけれどクロアチア良いですね、バビッチが素晴らしい。
ブラジルはマンパワーで何とかなってるだけで結構微妙ですね、こっから調整してくるのかな。

後半15分1-0ブラジルリード。


昨日は三国志を結構やった。
×○×○×○○○○○○○○○

やっぱ日の始めは調子でないですね・・・。
[PR]
by deadontime | 2006-06-14 05:21

6/12

【独り言】 予測できない楽しさ。 


どのゲームでもそうなんだけど、ふと初心に帰って基本からやり直さなきゃなと思うことがある。
まずは三大。

まぁほんと2~3日に10回も対戦しないくらいのペースでやってるんだけども、やっと今のデッキを理解し始めたように思う。(SR張遼、SRホウ徳、R徐晃、UCジュンユウ)

蜀単全盛期の今、槍無し騎馬メインのこのデッキは相性が悪い・・・そこはジュンユウでプレッシャーを掛けて何とかするしかない。大水計があっても厳しい、挑発と八卦はどうしようもないからね。

次に流行っている魏武デッキについては、経験と対策が足りていないので単純に相手の腕次第で勝敗が決まる。それなりにそつなくやられたら今の俺じゃ勝てない。

まぁ有名な全国ランカーが使っていた特別厨でも無いデッキなのだが、完全に時代の流れに反しているコンセプトなので結構厳しい。でも最近はそのせいもあって気合を入れて対戦している気がする。まだ8州だけど二桁連勝中だし、このままの勢いでいければいいなぁ・・・。


一番当たりたくないのはノイ暴虐と呼ばれているデッキ、ちょっと手の打ちようが無さそう。


んで本題は「対人戦」ということについて。

今回の三国志はランクアップが簡単でランクダウンは実質しないシステムになっている。
下手な人でも一度上がってしまったらそのランクで上を目指して戦っていかないといけない。

このシステムを善としない人がいるんだけど、正直何言ってんの?って感じ。

このゲームコンピュータ戦もちゃんとあるんで好きな時に練習できるんです、逆に対人戦も好きな時に出来る。それなのに下手な人が対戦相手に恵まれて身分不相応なランクに上がってしまったら可哀相とか考えるのは凄い軽蔑の目で見てしまう。

勿論悪意無く、むしろ良心的に物を言ってるんだろうけど考えてないんだろうな。


格ゲーだってそうだけど、対人戦をやる人ってのは多かれ少なかれ「上昇志向」があるんです。
そりゃそうだ、誰だって対戦するからには理論上CPUのように決まったパターンを持たない動きをする人間相手に勝ちたいですから。

下手な人や、そういう対人戦を渇望しない人はCPU戦をやるんです。自分の望むようにキャラが動かせればそれでいい、ラスボスを倒すんだ、コンボを決めるんだ、とかね。


三国志に関してだって一緒です、上昇志向のある人は上手くなろうと努力します。
自分に合わないランクに上がってしまった人だって他の人の対戦を見て思考を磨いたり、CPU戦で基本的な部分を練習しなおすとかすればいいんです。
さらに流行りの強いデッキを使えば勝率も上がるはずです。

それがわかってても、望んでいない形でランクアップしてしまってやる気を無くしているならやめちまえと。

結局やる気失くす理由は自分が勝てないからだし、その理由は下手だから。
他に何も無いんですよ、いきなり上手くなれるわけでも無いから負けながら地道に上手くなっていくしかないし・・・・ゲームに限らず何でもそうでしょう、どっかで壁にぶち当たる。

そんないつか必ず現れる壁が自分の望まない形で現れたからって可哀相も何もあったもんじゃないと思う。その状況に愚痴を言うより自分が上手くなる他ないわけで。
[PR]
by deadontime | 2006-06-13 06:14

6/9

【リネ日記】 やっぱり


自分にはWIZの方が性に合っている。
てなわけでとりあえずlv48くらいにはしてあげようかと思います。

低lvWIZって回復役のイメージだけど、俺みたいな貧弱装備のWIZでも結構色々遊べる。
まぁmp使って弱い攻撃魔法打って・・・それにどこまでの意味があるんだと言われれば大して意味はないのですがー、打った方が楽しいからいいんです。

SOMある方が絶対に強いというのは今更ですが、持って無くても存在感はある。そんなWIZを目指していきたいと思います。


ナイトは知りません、ほっとけばその内lvも上がる事でしょう。
[PR]
by deadontime | 2006-06-10 01:25

6/4

【日記】 最近色々


考えさせられますね。


村上さんの会見を見たんだけども、まぁ相変らず独特な方ですね。
んでそれに関連して少し話題になっているのが「天罰が下る」発言。

これ凄いわかりやすい表現過ぎて思考スルーしちゃうんだけど、少し考えるとお前何様なんだと星野さんに対して言いたくなる。

正直言って程度の低い率が高そうな某球団のファンを押し上げる為にやったパフォーマンスの一環だし・・・てかやっぱニュースのインタビューに移る某球団のファンって頭悪そうな人だけ映してるんですよね・・・・あんなのばっかだったら苦笑いなんですけど。

少し話がそれたけど、天罰でも何でもないので「ほら天罰が下った」などと言うのは馬鹿馬鹿しいというのを言いたかった訳です。元々定められていた法律に抵触した、それだけなわけで。


あとフジテレビはライブドアと村上ファンドは滅多打ちにしたいようで、他の事項とは報道姿勢が明らかに違いますね。正直言ってここぞとばかりに叩く姿勢は見苦しい以外の何物でもなくガッカリしてます。他の事件の報道姿勢は他局に比べて(テレビ東京は格段に↑)マシだと思っているのですが、この事件に関しては酷いですね。

特にえー・・・と思ったのが「一般投資家に対する謝罪が無かったですね」という批判姿勢。
確かに市場を騒がせたというのはあるが、そんなことを叩くのか?あんたらが叩きたいのは株式投資というマネーゲームそのものだったんじゃないのかと。その為にここまでやったら批難して・・・・というボーダーラインをいくつも設けるという視聴者を馬鹿にした姿勢に落胆しますた。

マネーゲームを批判するならマネーゲームに乗らなきゃいい、批判しないなら関わったものの自己責任、ただし法を犯したら駄目だろうというのが俺の昔から考えている個人投資家のあり方です。


あと村上さん、日本がおかしいんじゃなくてマスゴミがおかしいのです。
[PR]
by deadontime | 2006-06-05 21:08

6/2

【日記】 リネ時間が


短くなっています。

理由は面白くなくなってきたといういつもの症状と、三国志対戦2が稼動したからですね。


ただまぁいつまでも三国志やっていられるほど今の自分は財力が無いので、あまり焦って上を目指さずにノンビリやろうと思います。とりあえず20戦ちょっとで5州まではきますた、群勇伝は魏だけ1周終了。


んでむしろ問題なのはリネ面白くない病の方。

いやまぁ面白いゲームだと思ってやっている事は99%無いんですが、いかんせん中途半端過ぎるので現状が気持ち悪い。

無理にでも狩りをした方が好転しそうだなー・・・それが出来るかどうかが今後の課題です。
[PR]
by deadontime | 2006-06-02 23:43